ガジェットモード

お得情報やおすすめ商品紹介記事まとめ

Yajison(やじそん)ブログです。 主にお得情報や筆者が実際に購入した商品のレビュー記事を発信していきます。

カテゴリ: ガジェット

こんにちは、yajison(やじそん)です。


突然ですが、皆さんはApple Watch使っていますか?
Apple Watchは時計としての機能はもちろん電子マネーなどのキャッシュレス決済やメールやLINEなどの連絡ツールとしても利用でき、大変便利なんです!

筆者もお風呂や就寝時にも付けてるくらい肌身離さず使っています!

しかしそんな便利なApple Watchですが、ひとつ難点が、、、


それは充電切れです!


もーね、充電が切れるとただのブレスレット ですからね笑

筆者はApple Watchシリーズ3を2年半程使用していますがバッテリーの減りが顕著になってきました。
(1日毎に充電をしているので旅行時に苦労します笑)

かといって付属の純正充電器は微妙にコード部分が長くて嵩張るし、一つの充電器をいちいち持ち運ぶのも面倒。。。

という外出時の葛藤をApple Watchを購入して約2年半経って出会ったのがこちらです!笑









今回はこちらの使用レビューについてメリットとデメリットを踏まえてまとめてみましたので、Apple Watchのサブ充電器の購入を検討されている方は是非参考にしてみてくださいね(^^)

IMG_2642
コンパクトで可愛らしいデザインです。


【詳細】
品名:YOFITAR Apple Watch用 ワイヤレス充電器
価格:¥2,299-(Amazonより)


【メリット】
・携帯性
長さ約8センチと携帯性は十分すぎるほどでポケットに入るほどの小ささです。
ストラップもついているので手軽に使用できます。
・USB端子
電池を必要とせず、携帯モバイルバッテリーやPCからUSB給電可能。
・コードレス
ケーブルがなく嵩張らない為、場所を取らず充電できます。
・純正品とほぼ同等の急速充電
約2.5時間でフル充電ができる為、決して純正品にも劣りません。
・全シリーズに対応
Apple Watchシリーズ1から1現行モデルのシリーズ5まで幅広く対応しています。


IMG_2641

コンパクトですっきりした印象です。


【デメリット】
・Apple Watchが充電器から外れてしまう
これは純正のコードタイプでも起こる為、ある種Apple Watch全てにおいて言い得ることですが、よく充電器から外れてしまうことです。

特に携帯性に優れているので「モバイルバッテリーから給電してカバンにポイッ」なんてことをしまった暁には悲劇が待ち受けていること間違いなしです。

・USB-Cタイプには対応していない
強いて言えばUSB-Cタイプに対応して欲しかったですね。やはりまだインタフェースが非対応の物が多く時代が追いつくのを待つことになりそうです。
(筆者もMacbookから給電する際は、ハブを使用しています。)



【まとめ】

現在発売されているシリーズ4以降のApple Watchではバッテリー稼働時間が改善されておりますがシリーズ3が約2万円で購入できる今においてはサブ充電器を活用して安価に手に入れるというのも一つの手かなと思います。

実際にシリーズ3のApple Watchを使用していますが、今回ご紹介した商品のおかげで充電切れに悩まされることなく快適なApple Watchライフを送っています。



それでは今日はこのあたりで。
読んで下さりありがとうございました。





こんにちは、yajison(やじそん)です。


今回は当ブログの方向性に関して書いていきたいと思います!
まずは読者獲得が先ですがwww

雑記ブログとなりますが
主にガジェット関連商品レビューに関して書いていこうと思います!
やはり長く続けるには自分の好きなことが一番ですからね♪


そしてブログを書いてみる。という継続できる趣味の挑戦でもあります笑
(半分備忘録にもなるのかなw)


というわけで上記のジャンルについて興味がある方は是非読者になって頂ければ幸いです♪




Twitterも精力的に更新できるよう頑張っておりますのでよろしくお願いします!



それでは次回は早速本格的な記事を書いていこうかと思います!




それでは今日はこのあたりで。
読んで下さりありがとうございました。




↑このページのトップヘ